ZOOM R8で宅録するべさ日記

ZOOM R8 で、自宅録音するまでの、初心者向け取扱説明書です。全てマニュアルに書いてあるんですが^_^;どなたかも書かれていた通り、マニュアル読んでも分からないことって多いんですよね。ってゆふか、チンプンカンプンなんですよ。なので、自分への頭の整理と、多分、暫く経ったら忘れてる自分への、判りやすい解説書を、作っちゃえ!というものです。

春なのに(番外編2)

春なのに


春ですね〜〜

北の大地で、ひっそりと暮らす
ここ、
蝦夷にも春がやってきます

昨日は、春一番が吹きました
(あれ?あってる!?)

内地だと!とっくに気温も
20度近く迄上がってるかと思いますが、
此方では、まだまだ5度前後で、
其れでも太陽の陽射しを浴びると
温かく感じますので、幸せです

で、

春なのに、、


何もありません

いやもしかすると、

生きるか死ぬか、
とか
借金地獄で、
とか
人間関係に疲れて、
とか
財産分与で一触即発、
とか
大事故に巻き込まれて、
とか
見えない敵と闘っている
とか、
溺れて捕まるモノがない

などという、
事件が起きていない時点で

其れはそれで


幸せなのか!?


そーなのか?!


なのか


そーなんだ
春なのに


これって由と、
ゆふことなんだね

よし、
風呂入って寝よう

そして夢を見よう



「なんだか幸せな夢」

ふふふふふっ

君の名は(番外編1)

君の名は

遅れ馳せながら、
映画館で鑑賞してまいりました^_^

あっ、一応、
文庫本は読んでいたので
原作に忠実に作られていたな
と、いう感想です

それと、アニメだし、SFだしの、
フィクションものとして、理解した上で、
原作者の方は、
やっちゃいけないパラドクスを
破ってまでも恋愛成就させたかった
その想いが伝わりました

良かったです( ̄∀ ̄)

映画館で、
ストーリーが哀しくて涙したことは
あったんですが、
嬉しくて良かったねで、泣いたのは
初めてでした^_^

ココロとカラダの入れ替わりとか、
過去へ戻るストーリーは定番的に
有りましたが、今回のような
時代の軸がズレたまま、
繰り返しの入れ替わりとか、
切り口が斬新でした

そして、はっきり言うと、
やっちゃいけない死人を生き返らせる
掟破りのワームホールを使っちゃいました

ダメでしょ

まぁ、そこまでしてでも、
歴史を変えてでも叶えたかった夢

あなたに逢いたい


いや、応援しますから

むしろ、
やっちゃいたいですから

で、
新しいもう一つの世界で
二人はもう一度出逢うことに


良かったです
( ̄∀ ̄)

トラック増やしてみたの巻

SONAR7のトラック増やしの巻です



SONARには、MIDIトラック用に、
スタート当初からの名機が
標準装備されています。

TTS-1

単品で買うと¥20,000円
するらしいのですが、

SONARには標準装備で付いてますので、
使わないと損、ですよね。

で、

いままで、本気で、
使ったことが無かったので
今回は、プラグインシンセを、
使い倒してみようと思います。

で、でー、
前回、打ち込んだMIDI用のピアノ伴奏を
トラックコピーして、

からの、

プラグインシンセサイザーの指定楽器を
変えてみました。

写真の上が、
CH2:steel guitar
CH3:organ

ちなみに、
CH1:piano
に、
なっています。

カラクリは、
写真右のTTS-1のCH表示を見ると分かります。

って、

マニュルアルには、なんだか、
どこにも書いて ないので、

CH指定を、何処で、どーやって
登録するのかは、
インターネットの、検索で、
調べました。

改めて。写真で確認してください。

左下の[ALL]表示にすると、
[I]インプット
[O]アウトプット
[CH]チャネル指定
が現れます

今回は、

[I]インプット
[O]TTS-1
[CH]2ch TTS-1
CH2:steel guitar

[I]インプット
[O]TTS-1
[CH]3ch TTS-1
CH3:organ

指定に、なります。

これで、
トラックの複写と合わせて、
マルチトラックの完成に、
少し近づきました。

が、

最後はセンス。
音楽に正しい足し算は無いので、
トラックを増やしても、
素敵なメロディに成るのかは、
別の、お話です(笑い)

つづく

唄を忘れたカナリヤ?!

SONER7 で、

1番のA,Bメロ、サビが、
打ち込み終了したので、

コピーして、2番まで完成。

あとは、大サビ、打ち込んだら終了。
とゆふところまできました。

なので、

TAKE1として、
1番だけを切り取ってから
「VOCAL」入れてみました

ふふふ


?!


違うわ


こんなんじゃない

いや、寧ろ
此れが現実かっ

○□L


唄しか歌えない、カナリヤ


ヒドい、、、


幼稚園児のお遊戯会の方が
愉しさが伝わるわ

んなこたぁ〜
ないけど


ボイトレ

しないとだわ(°▽°)

これって、
ブランクありすぎ?!
だからなのか!?

仕事に夢中で、
プライベートをおろそかにしていた
そーなんだね^_^

神様が与えた試練なんだね


そーーー
なんだね。


そーなんだ


( ̄∀ ̄)



だから、


言い訳しないけど、、、


録音スタジオ行く。

決めた。

来週、
内緒で、

地下録しにいく


あっ、

内緒にしといてな



つづく

伴奏のテクニック!?

大譜面を、読めるようになって
(弾けるようにでわない)

伴奏を、ちゃんと付けることに目覚めた
訳ですが、、、
そーはいっても、
いろはのイが判って居ません
(とゆうより、どーしたらいいの?)

です

ギターの場合は、
それっぽいコード(CとかEmとか)を、
弾けばなんとかなるんですけども。

ピアノ🎹は、主旋律と伴奏、を、
ちゃんと譜面に書かないと演奏できません。
(特に、DTMの場合は、打ち込んだ後に、自動演奏できるので、それを聞くと、イメージ通りなのかどうなのか、一目もとい、耳でバレちゃいます( ̄∀ ̄)

で、どーしても、

ギターのコードをそのまま、充てても、
伴奏の音にはならないんです。

ふぅ〜っ

難しいです。

あでも、愉しいです^_^


産みの苦しみなんです。


で、

伴奏の勉強をば、、




つづく

弾きたい衝動と、、、

弾きたいです

ギター



でなくて、

キーボードの方で、、、

で、


できれば61鍵


昨年末からの、「大譜表」(ト音記号とへ音記号が一緒になっている主にピアノ用の譜面🎼)
に、ハマってからは、

弾きたくて堪りません(°▽°)

(いや、弾けないんだけどね)

音を拾って、mini打ち込みする時も、
ストレートにダイレクトに、
再現できるのは、キーボードだけです。

あっ、ギターでも、
できないことは無いのですが、
音階を辿るには手取り早いです。


と、
ゆふ訳で、

まだまだ、妄想との闘いは、
つづくのであった。

あっ、中古で、いいです。
^_^

SONAR7で打ち込み開始

とゆふ訳で、、、

SONARで打ち込み

開始してますが、

やっぱり何も分かって無かったとゆうことが
判りました。(まわりくどいわ)


昨年から、始めた「譜面起こし」も、
ようやく終わり、後は、打ち込みと、
ボーカルの録音。
と、進む予定でした。

で、
SONARで打ち込み開始した途端、
なんだか変なメロディに、、
なりました。

音、は、合っているんです。
ええ、合ってますとも( ̄∀ ̄)

合ってるんですけどね。

譜面から、音符の通りに、
打ち込んでいくと、、、

イメージ通りのメロディに、
鳴りません♪

そこで、耳を頼りに、
音符を変えたり、休符を入れたり、
伸ばしたり、縮めたり、と、

イメージ通りの音が、
出るようになったのですが、

おや?!

これって、譜面、書き間違ってるじゃん。

でした。
(まわりくどいわ)

結局、
折角起こした譜面は、赤ペンだらけ。
いえ寧ろ、書き直すなら、
打ち込んだ後に、印刷した方が、
間違いないじゃん。でした。

✳︎SONARは、
ピアノロールで、打ち込んだ
譜面を、
「大譜表」として変換印刷できます。


なぁ〜んだ。
間違いないメロディラインの通りの
譜面は、最後には、出来上がるのね。

でした。


いゃぁ〜

結果オーライですが、
勉強にもなったので良かったのですが、
「譜面」大事ですよね。

ちゃんと、
演奏する為の楽譜は、
世界共通の言語。

ですから


さてと、
まだまだ続きます。