ZOOM R8で宅録するべさ日記

ZOOM R8 で、自宅録音するまでの、初心者向け取扱説明書です。全てマニュアルに書いてあるんですが^_^;どなたかも書かれていた通り、マニュアル読んでも分からないことって多いんですよね。ってゆふか、チンプンカンプンなんですよ。なので、自分への頭の整理と、多分、暫く経ったら忘れてる自分への、判りやすい解説書を、作っちゃえ!というものです。

マスタートラック

ZOOM R8で、、、

今更ですが、
マスタートラックにバウンス。
(マスター音源の作成)
やってます


あっ、
その前に、、

SONARで、
midi音源の打ち込み。
フリーズしてオーディオ化。
エフェクト。
バウンス。
SONAR作業ここまで)

WAVファイルを、移植して、
ZOOM R8へ。

PC上の、
保存されているWAVファイルを
USB接続で、
ZOOM R8の、SDカードに保存。

ZOOM R8からは、
WAVファイルをトラックコピー。

PROJECT名を付けると、
もう保存できます。

その後、

ボーカル入れ、

ギター入れ、の、

また、ボーカル(ハモり)入れてからの、

エフェクト

ミキシング

バウンス

最後に、
マスター音源に、録音して、

WAVファイルにLRステレオで
聴こえてくる音源になります。

うーん、
これで有ってるのかは謎ですが、
CD化、できますから、、


あっ、mp3ですけど。

で、


本題は、ここからなんですけど


CD化すると、、


下手なのと、下手くそなのと、
コード進行と、楽器の特性が、
メチャめちゃリアルに判っちゃって

一言でいうと、世に出せないレベルだとゆふことがはっきりと分かります。えーそーですよ、素人ですからね、技術も何も無いですよ。

で、

DEMOで録ったTAKE3が、聴きやすい

ぶははははっ

やっぱLIVEかなっ( ̄∀ ̄)