ZOOM R8で宅録するべさ日記

ZOOM R8 で、自宅録音するまでの、初心者向け取扱説明書です。全てマニュアルに書いてあるんですが^_^;どなたかも書かれていた通り、マニュアル読んでも分からないことって多いんですよね。ってゆふか、チンプンカンプンなんですよ。なので、自分への頭の整理と、多分、暫く経ったら忘れてる自分への、判りやすい解説書を、作っちゃえ!というものです。

まわりつづける、、


まだ「レコード」全盛の時代


昭和


ライブとかコンサートなんて、
雑誌の中の出来事。


私の大ファンだった歌手が、
カナダのトロント大学
留学することになって

(なんで、大学なの!?)

しかも、
「心理学を学びたいので芸能活動は中止します」

って、、、


レコード大賞新人賞も総なめ。
アイドル全盛期の頃に、、、

納得できないまでも、
認めました(諦めました)



はい。



何故、私達を置いてゆくの

只の、いち、ファン、な、だけですけど、
その頃は、自分の中では、そのくらいの、
気持ちで、向き合っていました。


で、

とゆふ様な、


私の中では、
一大事件が起きていた高校生の秋に、


最後のアルバムが発売されました。


珍しく「二枚組のコンサートLIVE版」
(さよならコンサート)
でした。

隣町の
田舎のレコード店で、
小遣いを叩いて買ってきました。

其処に
初めて聞く歌が
入っていました、、、


曲名は
サークルゲーム


なんと、
彼女の

香港でのデビュー曲でした。


はい。


その歌手の名前は、、




陳美齡



Christian nameは、


アグネス


そう
あの方です。


のちに分かったことは、

その曲は、
カナダのシンガーソングライター、
フォーク歌手で有名な
ジョニ・ミッチェルさんの、
の大ヒット曲だったこと


そして、
その曲が、或る映画の挿入歌となり、

大ヒットしていたこと



映画のタイトルは、


「いちご白書」


その時は、
バフィ・セントマリー
さんとゆふ方が、歌っていたようです

蛇足ですが、

その後、
バンバンが、
「いちご白書をもう一度」
という唄をうたっていますね。
(この楽曲提供は、荒井由実さん)


あっ、、脱線。



その、
サークルゲーム」の歌詞を
少し、、

And the seasons,
they go round and round.
And the painted ponies go up and down.

And go
round and round and round
in the circle game.

<超翻訳>
そして、季節はめぐる
回転木馬の様に、人生のように
戻ることはできない
回り続けるサークルゲーム

おとなになると分かることもある
子供の頃の気持ちも忘れてしまう


つづく