ZOOM R8で宅録するべさ日記

ZOOM R8 で、自宅録音するまでの、初心者向け取扱説明書です。全てマニュアルに書いてあるんですが^_^;どなたかも書かれていた通り、マニュアル読んでも分からないことって多いんですよね。ってゆふか、チンプンカンプンなんですよ。なので、自分への頭の整理と、多分、暫く経ったら忘れてる自分への、判りやすい解説書を、作っちゃえ!というものです。

GWまでにやること・・

GWまでにやること・・




GWまでにやること・・




GWまでにやること・・



はい。

ありませんから・・



はい。






たしか・・リア充


なんですけど、



予定は、未定で。
苦笑い



で、



なんだか、
ちょっと、暇を持て余しそーな、

9連休に

なりそうなので、

ちょっと、始めますか。
はいあれです。あれ。


懸案事項(ずっと棚上げだった)

リマスター化

を、始めます。

具体的には、
2008-2011までの濃縮4年間の奇跡
そう。歩んできた道。

英語でゆうと、

discography

ですね。


これは、凄いことになりそーです。


まあ、
久しぶりの

ZOOM R8で、

「ミキシング」

し続ける



とゆう、大作戦です


あっ、
ミックス後は、

Youtube UP

予定ですので(笑い)


つづく

<自分メモです( ̄▽ ̄)>

<自分メモです( ̄▽ ̄)>

すみませんが、このページは、
いつでも工事中です。

<自分メモです( ̄▽ ̄)>

青色です

==== 色を付ける時==== ====
「>」
「<」「samp style="color:#0066ff;"」「>」
「青色です」
「<」「/samp」 「>」
「<」
==== 使うときは「 」外すこと ====
ここからは、色を変えてゆきます。

アクアブルーです#00ffff
紫#ff00ff
黄色#ffff00
黄色は見えにくいので

マゼンダ#ff00ffです
紺色#0000ffです
赤色#ff0000です

茶色は#cc0000

ミドリ#00cc00です

薄緑色#0000ccです
コバルトブルー#00cccc

青紫#cccc00です

バイオレット#cc00ccです

グレー#ccccccです

ここからは、色記号の表記です

800000 マルーン

800080 パープル

808000 オリーブ

FF00FF 赤紫

FF0000 赤色

FFFF00 黄色
黄色は見えにくいので

00FFFF アクア

00FF00 ライム

008000 緑

008080teal濃い水色

000080 灰色

0000FF 青色

C0C0C0 シルバー

808080 グレイ

000000 黒色

FFFFFF 白色
⬆︎
ここに、白文字が、、ありますが、
「白色」は、みえないので、

ffffff 白色ですよ!見える?!

====「文字枠に色を付ける」== ====
「<」
「span style="background-color:#000000;"」
「>」
「<」
「samp style="color:#ffffff;"> ffffff 白色ですよ!見える?!」
「<」/samp「>」「<」/span「>」
==== 使うときは「 」外すこと ====

苦笑い

でも

でもさ、

でもねぇ

==== 強調文字====
「*」でも
「**」でもさ、
「***」でもねえ
==== 使うときは「 」外すこと ====

(苦笑い)

苦笑い


⬆︎<ここのHTML記述(はじまり)>
><(本当は小文字)
samp style="color:#00ffff;"
>(本当は小文字)
苦笑い
<(本当は小文字)
/samp
>(本当は小文字)
<p>(本当は小文字)

⬆︎<ここのHTML記述(おわり)>

です。

苦笑い

春なのに(上京の季節)

昨日、

あっ、

上京をテーマにした曲を書こう

と、思ったのに、メモ、忘れました。

でも

でもさ、

でもねえ


思ったとゆふことは、落ちてきた時なので、
マヂに忘れないうちに、
詞、に書き留めておくことにします。

題名は「東京」にします

、、、



変なもので、

テーマを与えられると、

スイッチが入って自動速記状態になります
(笑い)

既に、MCのネタになってますが、
(曲の説明してる時のネタが「いつもの鎌倉海岸を歩いていた時に、突然、詞と曲が、空から落ちてきたことがあり、それ以来、落ちて来るものは、受け止めるようにしています)とゆふ嘘のような本当の話をすると、「それってネタでしょ」とかゆわれる。
まあ、
本当なので仕様がない。
とゆうか

忘れたくないので
折角なので、
リリックの棒読みです。
(拾います)

はてさて、


また楽しい時間を有意義に過ごしましょうか。
(苦笑い)

苦笑い

苦笑い

苦笑い

苦笑い

苦笑い

苦笑い


苦笑い

苦笑い

苦笑い


苦笑い


苦笑い

苦笑い


苦笑い

幸せなのか!?

新年度が始まりましたが、

 

スタートダッシュ

 

文字通り、、

 

スタートダッシュでした。

人生色々、塞翁が馬、ですが、

長いリーマン生活、40回目を迎え

多分初めての経験です。

 

まあ。そんな事もあるよね

そだね

 

とゆふ事で、

 

締めは、、

f:id:heyheymitchy:20180407153234j:image

 

美味しいお酒を頂きました。

 

二次会は「カラオケ」

 

だったのに、

 

唄も歌わず、熱く語り合いました。

 

仲間って最高ですね。

 

また、来週も、

頑張ろうと思いました。

 

ちょっと、幸せでした

( ̄▽ ̄)

 

f:id:heyheymitchy:20180407153542j:image

 

 

美味しいお酒

 

 

忖度?!

出てきましたね^_^

 

自衛隊日報

 

 

 

ってゆふか、国のお金で派遣されて、

日報(報告書)書かない国なんて

無いから。もっとゆふと10年は保管して開示すべき内容ですよ。

 

あっ、皆さん、わかってますよね。

( ̄▽ ̄)

事件です(ギターが、、、の巻)

 

 

f:id:heyheymitchy:20180321232247j:imageギターが壊れました

...


正確にゆうと、、

一弦の3フレット目
一弦の2フレット目
一弦の1フレット目

同じ音出ます

ぶははははっ

...

でなくて、

楽器屋さんでリペアお願いすると、
五千円〜(状況によっては数万円)


...


38年前の新品の品。
ですから、、


新品買っちゃいますか!?

でなくて、


DIYでしょっ

...


先ずは、

調べてみますか


...

最初は、
「ギターのネックがネック」
(うまい、ネックとネックを掛けているのね99.9的な、判りにくい親父ギャグですが)

かと思ってましたが、

...

よくよく調べてみると、

一弦の3フレットが、
一弦の2フレットよりも、
高さが低いです。
(それで音が同じになっちゃう)

...

とゆふことは、、

一弦の2フレットをヤスリで削って
低くすれば良いのでわ?!

いや、そーすると、
一弦の1フレットも削って、
高さを微妙に調整しなければ

ってゆうか、
できるのか?!素人が、、、

無理でしょっ


いやいや、、まてよ。
ってことは、


逆に、
3フレット目だけを、
低くなるように削れば良いのでわ!?
そっか

そだね

でなくて、
そしたら今度は4フレット目からの
超微妙な高さとの戦いになるのでわ
(寧ろフレット業界との闘いに)

ならないし、やらないし、、

...


うむむ

...


ちょすなっ
北海道弁で、触るな。そのまま何もするな。の意味)

...


あっ、

...


ブリッジを高くして、
弦自体の高さをUPさせればいいんだ。

...

よぉ〜く見ると、
ナットも、弦がくい込んで、
弦の高さをDOWNさせています


...


はい。

方向性は、決まりました。


買い物にゆきましょう

...

駅前の「島村楽器


新宿ぺぺさんの頃から、
楽器屋さんといえば、島村です。
(他にも有名店は有りますけどね)

...

立派な部材(象牙とか)だと、
数千円しますが、、、
プラスチック製だと、

なんと「150円」

ブリッジと、ナット、
両方購入で「300円」
^_^


...


さぁ、

買ってきました。

...


ところで、、
どうやって取り替えるんだ!?


...


ネットで調べて、
動画で確認、、、

なんとかなりそうです。


...


実際、やってみると、
所要時間10分で終了。

ちょっとだけ部品がキツく(大きかった)
ので、ブリッジの差込口をヤスリで削り、
調整するのに、時間が掛かりました。
元々、はめ込んであるだけの部品
でしたからそのまま、カチャっと収まると
交換時間は5秒です(笑い)


そして、ギターの弦を、張り直して、
調弦、そして、、、
試し弾き。

Dm
D7

おぉっ、音が違います(笑い)


直りました。


さてと、、


...


ギターの練習しないと

 

 

311(その後)

 

 

f:id:heyheymitchy:20180320183040j:image20140419
お花見

...

 


伊達東仮設住宅


...


桜の花が咲いています


...


「復興支援」
何か、自分に、
出来ることはないのか?!


自分的に、ずっと考えていましたが、
既に3年が経過し、


義援金や、産地の食材を買うことで
支援参加しているつもりでした


...

が、

...

機会があり、


福島ボランティアに
参加することができました。


...

f:id:heyheymitchy:20180323182248j:image

既に、
ハード的な支援は、ほぼほぼ終わり、
(本当の終わりは無いですが)

この頃には、ソフト的な支援
(ココロのケアとか、ふれあいの支援)
に、変わっていました


具体的には、

仮設住宅で避難生活されている人達との
対話会や、イベント等に参加して
ふれあいの場を持つ。
こと、、

等です。

私が参加したのは、
昨年(2013年)から始まった「お花見会」の、企画、運営、ミニミニ出店の設営から撤去、当日はイベントの司会進行までやりました。

現地には前日入りし、
「現状報告」「勉強会」「明日の予定」確認と続き、夜は親睦会。

ボランティアには各企業からの有志が一同に介し、有給休暇を取得しての参加でした

スタッフメンバーも全員初めてお会いする方々ばかりで、明日の成功に向けて、自己紹介からスタート。

...

流石です。役者揃いです。
私も含めて、、(ぶははははっ)

何かお役に立ちたい。なんでもします。
やりましょう。やりきりましょう。

私も挨拶しました
「明日は、大きな花火を打ち上げますので、皆さん、御協力よろしくお願いします」

と、

...

志しもマインドもソウルも、なんだか初めて会った方とは思えない位、気持ちがひとつになり、交流を深めました。

ただし、明日の天気予報は、
曇りのち雨、でした。


...

f:id:heyheymitchy:20180323181739j:image
翌朝、
吾妻連峰が、はっきりと見え、

当日は、桜の花と、桃の花、
太陽がお出迎えしてくれました。


「お花見」は、
11時から14時までの三時間ですが、

ボランティアスタッフは、
先ずは、自治会長さんに挨拶
から始まって、会場設営、出店の出店、
その他諸々の、込み込み、それはもう
大忙しです。私は、焼き鳥、焼きそば担当、でしたが、ヘルプで、飲み物や、おにぎり配りも、やってました。

...

お昼も過ぎ、

...

お待ちかねの、余興の時間です

...


もう、プログラムは決まっていて、

「カラオケ大会」
が、

一時間程、続きます

(皆さん、お上手です)


そしてお待ちかねの、
ボランティアスタッフによる
出し物、、、


なんと、

今回は、遠く、あの国から、

ピエロのお兄さんが、やって来ました。

...


軽快なリズムに乗せて、

パントマイムと、バルーンアート
を披露しています

此方は、プロ並みに、上手かったです。
後ほど、帰りの電車で聞いたところ、
海外青年協力隊員に参加していた時に、
万国共通で人々を楽しませるのは、
これだ、と、
見様見真似(独学)で会得したそうです。

本当に見事な、パフォーマンスでした。


そして、

メインエベント

...

( 銅鑼の音)
ジャン

...


私の登場です(笑い)

...

既に、
余興の司会と、カラオケ大会の進行も、
やっていたのですが、、、

此処からは、
無理言って用意してもらった和太鼓の
出番です。


ドン、ドン、ドン、(かちゃかちゃ)


音楽に合わせて、
スタッフが踊ります。

(此れは、前夜に全員で
練習した振り付けです)

...

あら不思議、最初は、見ていただけの、
会場の皆さんが、、、

私の掛け声と共に、

立ち上がって、踊りだします

...

太鼓の音とともに、


だんだんと人数は、増えてゆきます。

「さぁ〜、全員立ち上がるまで、終わりませんよぉ〜」

...

煽ります

...

 

そして、全員踊り始めました。

...

最後は、皆さん全員で、ジャンプして、
大きな花火にしましょう!!

...

「ドォーン」

...

こうして、

余興の「花火大会」は、
無事終了しました

f:id:heyheymitchy:20180323182500j:image

...


その後、
会場の片付け。撤収。

ようやく、お昼ご飯です。
(スタッフは出店の食材は食べることができず、住民の方々全員に配りきりました&休憩時間もありませんでしたので)
スタッフ用のオニギリは、事前に買い物して、用意してあったのですが、自治会のお母様方が「混ぜご飯と味噌汁」を振舞ってくれた。感激です。おもてなしする方が、されてしまいました。
折角ですから、そちらの食事を頂き、オニギリパックは、夜ご飯用に、持ち帰りました。

その後、
敷地内にある「水耕栽培の野菜」見学や、「その後の生活」等のお話をお聞きしたりと、ココロの交流会となりました。


...


お別れです

やりきった充実感とは別に、
まだまだ続く「風評被害」や「故郷へ戻れない」現実を知り、ほんの数時間ふれあっただけで、私ボランティアしました、なんて、
それは只の自己満足だしと、どっぷりと空虚感だったりと、色んな考えが巡りました。

...

f:id:heyheymitchy:20180323181950j:image

其の後、
電車で移動し、仙台空港

...

あの場所です

...

空港も、辺り一帯も、

...


復興されています
(ハード的には)

...

映像は、覚えています。

全部、

全て、水没し、昨日も麻痺し、
此処の復興には、数年掛かると言われていたはずです。見事に、再開発が進んでいます。アクセスラインも、其の秋には、全線したようです。ハード面とインフラの整備復旧は、本当に尽力の(人力の)賜物です。みんなのチカラがカタチになる。素晴らしいことです。

そして、
これからは、ソフトの支援です。

未だに「風評被害」あるようです。
悲しいですよね。

福島の桃は美味しいのに。


...

...

 

f:id:heyheymitchy:20180323182732j:image