ZOOM R8で宅録するべさ日記

ZOOM R8 で、自宅録音するまでの、初心者向け取扱説明書です。全てマニュアルに書いてあるんですが^_^;どなたかも書かれていた通り、マニュアル読んでも分からないことって多いんですよね。ってゆふか、チンプンカンプンなんですよ。なので、自分への頭の整理と、多分、暫く経ったら忘れてる自分への、判りやすい解説書を、作っちゃえ!というものです。

あれ?録音されない^_^;

早速、R8の「火入れ式」

*表現が昭和ですまそん。


付属のSDカードを原本保管して、バックアップSDで運用することにする。実は一ヶ月前に後輩に借りていた時に使った8GBのSDカードがあるので、データだけコピーして利用。

単三電池2本を入れて「時刻設定」したので、これからは、構成管理に失敗しても、後で日付で探せるわ(≧∇≦)

ZOOMのシナリオ名は、自動でカウントアップされるセーブファイル形式なので、パッと見は、暗号にしかみえないし、使っている本人も、紙に書いておかないと、後で苦労しますから^_^;

いきなり、前回録音の音源を聞いみる。ドラムパターンは、ハッキリと聞こえるが、ギターのピッキングマイクで録った音は、もう少し高みにしておくべきだったと反省。

装置の操作を既に忘れているので、メモを見ながら「初録音」、、されない。あれ?!事前の試し録音では、ゲージ上がっていたのになぁ〜^_^;まさかまさかの、初期不良?!ではないよね。ちょっと、不安が過ぎります。


つづく